後払いアプリの現金化ってどうやるの?
現金化の手順やメリットを解説!

後払いアプリは、手元に現金がなくても買い物ができる便利なアプリですが、後払いアプリを利用して現金そのものが入手可能なこともご存知でしょうか。
今回は、後払いアプリの現金化の手順やメリットなどについて解説しましょう。

後払いアプリ現金化って何?メリットは?

後払いアプリは、クレジットカードのように後払いをすることによって買い物が可能なアプリですが、現金そのものは入手できません。しかし、以下の手順を行えば、現金化が可能です。

  1. 後払いアプリを使って商品を購入
  2. 購入した商品を売って現金を入手

現金がどうしても必要な場合、この方法で現金を入手できます。もちろん後日、利用した分の支払い請求がありますが、利用した金額分をアプリ支払い期日(主に月末締め翌月末払い)までに済ませれば問題ありません。

すぐに現金を入手する方法は、消費者金融や銀行カードローン、クレジットカードの利用がありますが、それらの方法と後払いアプリ現金化にはどのような違いがあるのでしょうか。後払いアプリ現金化のメリットについて、以下より説明しましょう。

メリットその1.「審査が厳しくない」

後払いアプリ現金化のメリットは、登録の際の審査が厳しくないという点です。クレジットカードや銀行カードローンの場合、必要書類の提出およびその後の審査などに時間がかかり、現金入手が可能になるまでかなりの時間を費やすことになります。

しかし、現金化アプリの利用は審査がありながらもどのアプリ会社も厳しい審査基準を設けていないので、ほとんどの人が簡単に利用可能で、現金化もすぐに行えるでしょう。

メリットその2.「ブラックリスト入りでも問題なし」

現金入手方法の一種である消費者金融は、会社によって申し込みから30分〜1時間ほどですぐに現金入手可能です。

消費者金融の利用・各種支払いの履歴は、金融情報を扱う「信用情報機関」に記録される仕組みです。各金融機関は新規申し込みがあった場合、信用情報機関から情報を引き出して、新規申込者の履歴に異常がないかを確認して審査を進めます。

この際、他社から限度額まで借りている、返済の延滞・滞納を繰り返しているという履歴があった場合、「この人物は返済能力がない」と判断され、審査通過は難しいでしょう。

このような状態を「ブラックリスト」入りといわれています。このような履歴が残っている以上、現在抱えている借入金額を完済、あるいはある程度返済して減額しない限り、どの会社に申し込みをしても新規の借入はほぼ不可能です。

しかし、後払いアプリ現金化は借入には該当しないので信用情報は関係ありません。ブラックリスト入りしている人物でも利用可能です。



後払いアプリ現金化の方法は専門業者利用がおすすめ

先述した通り、後払いアプリ現金化の方法は、アプリ利用で商品を購入→その商品を売却という簡単な手順です。そのため「自分1人で簡単にできる」と思っている人もいるでしょう。しかし、自分で行う場合、次のようなデメリットがあります。

・高額買取してくれる商品を見極めなくてはいけない
買取金額が購入金額よりはるかに安い商品もある

・買取方法を自分で選択する必要がある
買取専門店もさまざまな種類がある、個人売買を利用した場合は仲介人のいない個人間での交渉になるのでトラブルが発生する恐れもある

・現金化したことがアプリ会社にバレる可能性もある
現金化は違法ではないがアプリ会社の利用規約では違反行為となっている、バレた場合はペナルティが生じる

また、すべて自分でやらなければいけないため手間がかかる、買取方法の種類によって即現金化が難しいなどのデメリットもあります。

そのようなデメリットを解消できるのが、現金化専門業者への依頼です。

《現金化専門業者へ依頼した場合のメリット》

・購入する商品および買取先の選択、実務をすべて代行してくれる
⇒商品および買取先の選択の失敗をすることがない

・申し込みから現金化まで時間がかからない
⇒早い場合は即日30分〜1時間ほど

・アプリ会社に現金化のことがバレる心配がない
⇒バレないための独自のノウハウを確立

現金化専門業者を利用すると、以上のようなメリットがあります。買取など一連の手続きに慣れている人であれば自分で現金化を行っても問題ないでしょう。
しかし、後払いアプリの現金化を行ったことがない人・自分でやるのに自信がない人は、業者へ依頼したほうがトラブルなくスムーズに現金化ができるため、おすすめです。



後払いアプリだと高額現金化は難しい?

便利な後払いアプリ現金化ですが、以下のような注意点もあります。

後払いアプリは「購入した商品を売却して現金化する」手順なので、購入金額がそのまま現金化されるわけではありません。また業者利用の場合は手数料も引かれるので、入手できる金額はアプリで利用した金額の75%前後と予想しておきましょう。

また後払いアプリは他の借入方法などと違って高額の利用額が設定されていないため、数十万円の現金化を希望している場合、難しいといえます。高額を希望する場合、後払いアプリの複数利用などをして対処しましょう。

まとめ

後払いアプリ現金化はスマホ片手に行えるので、他の現金調達方法に比べると簡単に現金入手可能ですが、いくつかの注意点もあるのでそれを踏まえたうえでスムーズな現金化を行いましょう。

運営者情報

事 業 者 後払いアプリ現金化比較
電話番号 03-6273-9502
営業時間 10時~19時